MSCクルーズ寄港地

MSC寄港地紹介
バーミューダ、カナダ、ニューイングランド


バミューダ


※寄港地の写真はイメージです。



バミューダの寄港地


MSC寄港地紹介

キングスワーフ/ハミルトン

自然の魅力

バミューダへ向かうクルーズ客船は、元は英国海軍ドックヤードの埠頭であったキングスワーフに停泊します。バミューダの西端のサンディーズ・パリッシュにあり、列島最大の港です。



MSCのカリブ海クルーズでここに停泊すると、現代の旅行者が求めるあらゆるニーズを満たすことができます。ショッピングモール、バミューダ国立博物館などの博物館、英国海軍がこの地域で活発に活動していた19世紀に起源をさかのぼる歴史的建造物、レストラン、パブやバー、ガラス製品やバミューダ産のジュニパー製品の製造過程を見学したり製品を購入したりできる手工芸品店などがあります。様々なスポーツやレクリエーションを行うための設備やサービスも整っています。

ハミルトンとセント・ジョージへは、陸上および海上からアクセスできます。セント・ジョージは、バミューダの最初の首都であり、ユネスコ世界遺産にも登録されています。セント・ジョージの中心にあるキングズ・スクエアには市庁舎が建ち、その前には英国統治時代に使用されていた公開処刑の道具、足かせとさらし台が置かれています。そこから少し離れたところにあるのは、呪われたダッキング・スツールがあります。ポールの上に置かれたスツールに泥棒と悪魔崇拝者がつながれ、海の中に沈められました。

セント・ジョージの北にある、ゴシック大聖堂の骨組みを思い起こさせる未完の教会は、一見の価値があります。ここからミニクルーズに参加して、はるか沖合のサンゴ礁でシュノーケリングを楽しんだり、海底に沈む難破船などを見ることができます。 さらに、ウォータースキー、ウォータースクーター、ウィンドサーフィン、ヨットなども楽しめます。その他にも、サイクリングや18ホールのミニゴルフがあります。セントデービッド島の灯台からそう遠くないクーパーズ島もお見逃しなく。自然のままの魅力が残るこの島は、米国海軍が島を立ち去った1995年に一般公開されました。

MSCクルーズ寄港地

Hamilton

MSCクルーズ寄港地
Gibbs Hill Lighthouse

MSCクルーズ寄港地
Sandys, Royal Naval Dockyard







MSC寄港地紹介トップ
バーミューダ、カナダ、ニューイングランド

MSCクルーズ寄港地


MSCヨットクラブ MSCヨットクラブ
あなたのための最高のサービス。MSCヨットクラブでラグジュアリーな船旅を楽しもう。
おすすめクルーズ おすすめクルーズ
経験が豊富なIMAがお客様の為にセレクトしたおすすめクルーズの特集です。
ディスカバーMSC ディスカバーMSC
客船、船内設備、サービスなど、MSCクルーズの素晴らしさを全部教えます!
クルーズの楽しみ方 クルーズの楽しみ方
初めての方に、興味のある方に、クルーズの楽しみ方を教えます!
MSCプロモーション お得なプロモーション
きっと嬉しいMSCクルーズのプロモーションがみつかります!
ニュースレター登録 ニュースレター購読
購読者だけにお届けするMSCクルーズのお得な情報をメールで配信中です!
    IMAすぐフォロー!
    IMAすぐシェア!
MSCクルーズ検索とオンライン予約