MSCクルーズ寄港地

MSC寄港地紹介 アジア


フィジー

ビーチとターコイズブルーのラグーン


数字で知るフィジー:332の島(人が住むのは110の島)と500の小島
フィジー共和国は、ニュージーランドからおよそ2,000キロ離れた太平洋メラネシア諸島にある島国です。フィジーの人口のほとんどが暮らすビティレブ島とバヌアレブ島の美しい2つの大きな島には、果てしなく続くビーチと手つかずの緑が残されています。
旅行者は島の人々の上品な物腰と笑顔、そして温かなもてなしに、たちまち魅了されてしまいます。岸から離れるほどに青の色彩が変化していく海は、色鮮やかなサンゴ礁へと続いています。青く茂る植物と色鮮やかな花々の陰に幾筋もの小川と見事な滝が隠されているビティレブ島は是非訪れてください。
コーラル・コースト沿いのクラ・エコ・パークは、さまざまな鳥や哺乳類、両生類、そして魚たちが自由に自然の中で暮らす、とても興味深い場所です。ビティレブ島を後にする前に、サベト・ホット・スプリングスで泥風呂を楽しみましょう。ナディとラウトカの間にあります。

※寄港地の写真はイメージです。



フィジーの寄港地


MSC寄港地紹介

スバ

空と海が出会うところ

美しい地上の楽園 強いてフィジーを言葉で表現するなら、この世のものとは思えない美しい空と海が夢のような虹色に輝く地です。MSCワールドクルーズは、この美しいフィジー諸島で一番大きなビティレブ島にある首都スバで下船します。街のツアーはフィジー国立博物館から始めましょう。



MSCクルーズ寄港地

フィジー諸島の考古学的発見物や古代の手工芸品などが展示されています。20世紀初頭に建てられた、荘厳なセイクリッド・ハート教会とスバ市立図書館はとても興味深い建物です。また、美しい固有種の花々が咲く、多くの公園もあります。

首都には旅行者が楽しめる場所も多く、ココナツミルクでマリネした魚など、典型的な地元料理を味わえる素敵なレストランもあります。スバが中心となっているフィジーの文化と料理には驚かされるばかりです。ムニシパル・マーケットにも立ち寄ってみましょう。

MSCクルーズでフィジーを訪れれば、色とりどりの珊瑚とたくさんの海の生き物が溢れるコバルトブルーの海が待つビティレブ島の美しい白い砂浜でのんびりと過ごせます。熱帯雨林、険しい山々、川の流れや滝に削られた深い渓谷のある内陸部も見逃すことはできません。手つかずの自然に囲まれて、思い出に残る寄港地観光に最適の場所です。

MSCクルーズ寄港地

Dravuni Island

MSCクルーズ寄港地
Suva beach/Waterfall

MSCクルーズ寄港地
スバ








MSC寄港地紹介トップ アジア

MSCクルーズ寄港地


MSCヨットクラブ MSCヨットクラブ
あなたのための最高のサービス。MSCヨットクラブでラグジュアリーな船旅を楽しもう。
おすすめクルーズ おすすめクルーズ
経験が豊富なIMAがお客様の為にセレクトしたおすすめクルーズの特集です。
ディスカバーMSC ディスカバーMSC
客船、船内設備、サービスなど、MSCクルーズの素晴らしさを全部教えます!
クルーズの楽しみ方 クルーズの楽しみ方
初めての方に、興味のある方に、クルーズの楽しみ方を教えます!
MSCプロモーション お得なプロモーション
きっと嬉しいMSCクルーズのプロモーションがみつかります!
ニュースレター登録 ニュースレター購読
購読者だけにお届けするMSCクルーズのお得な情報をメールで配信中です!
    IMAすぐフォロー!
    IMAすぐシェア!
MSCクルーズ検索とオンライン予約