MSCクルーズ寄港地

MSC寄港地紹介
カリブ海&アンティル諸島


アメリカ合衆国

チャンスの国


カリブ海の島々の主役は間違いなく、クリスタルのように透明な海です。
米国への旅では、これらの素晴らしい汚れのない土地を訪れる、実にユニークな体験となることでしょう。このMSCクルーズでは、マイアミ、バハマ諸島、アメリカ領ヴァージン諸島、プエルトリコに停泊します。フロリダ州マイアミで乗船していただきます。数百年にわたってラテン文化の影響を大きく受けてきたマイアミ。多文化が混じり合ったこの大都市のなかで、最も多く訪問客が訪れ、写真を撮った場所はサウスビーチです。ファッショナブルなショップ、エレガントなブティック、個性あふれるカフェ、歴史的建造物など、ここでは過去と現在と未来とが独特のリズムと密度で融合しています。カリブ海に浮かぶアメリカ領ヴァージン諸島。その首都シャーロットアマリーは、豊かな緑の丘と真っ白の小さな家々、色鮮やかな魚があふれる海、息をのむほど美しい日没を楽しめる魅力的な場所です。ヴァージン諸島とよく似ているのがバハマ諸島です。キューバの北に広がる700ほどの島々で構成され、ピンク色の砂をもち、透明な海で囲まれています。
人口密度の高いプエルトリコの首都サンファンは、超高層ビルと植民地時代に築かれた美しい建物に囲まれた旧市街が特徴的です。

※寄港地の写真はイメージです。




MSC寄港地紹介

キーウエスト

ようこそ楽園へ、ようこそキーウエストへ

遠くから眺めると、キーウエストは広大な空と海に浮かんでいるように見えます。MSC クルーズ は、米国の最南端にある陽光の州、太陽と野生の浜辺を求める人々が訪れる場所へお連れします。キューバからおよそ 150 km、カリブ海とアンティル諸島を巡る MSC クルーズは、マイアミから数キロ続く細長い土地、キーウエスト周囲のクリスタルのように透き通った海を眺める良い機会です。



MSCクルーズ寄港地

現地の人々は、愛する人が亡くなるとここに埋葬したため、スペイン人はこの土地を「骨の島」と呼びました。橋で本土につながるキーウエストは、文字通り息を飲むようなパノラマを呈し、古い文化と歴史の舞台でもあります。マロリー・スクエアで日没を眺めた後、街一番の繁華街であり、ショップやクラブ、レストランなどが立ち並ぶデュバル・ストリートを楽しめば、もう二度と離れたくなくなる魅力的な場所です。ハリー・S・トルーマン、テネシー・ウイリアムズ、アーネスト・ヘミングウェイがここに居を構えたのは決して偶然ではありません。

ヘミングウェイの家を訪れるのをお忘れなく。MSC 寄港地観光では、現在博物館となっている、彼が約 10 年間住んだヴィラへご案内します。絵画、タイプライター、台所、そして彼が 2 番目の妻ポーリン・ファイファーと過ごしたこのヴィラの隅々まで、彼の人生に入り込んでください。キーウエストにいる間、ヘミングウェイは小説「老人と海」を執筆し、ピューリツァー賞とノーベル賞を受賞しました。

キーウエストでは、必ず海を訪れましょう。MSC 寄港地観光なら、大西洋に住むカラフルな魚の数々を楽しむために作られた、底がガラス張りのボートから快適に海底を覗くことも可能です。

冒険がお好きな方には、MSC カヤック寄港地観光が理想的でしょう。サンゴ礁やマングローブの林を抜けてのユニークな体験では、経験豊富なプロが、魚や鳥、カメ、そして運が良ければ、バラクーダやマンタ探しをお手伝いします。

MSCクルーズ寄港地

キーウエスト

MSCクルーズ寄港地
キーウエスト

MSCクルーズ寄港地
キーウエスト

MSCクルーズ寄港地
キーウエスト





MSC寄港地紹介

マイアミ/フロリダ

どこまでも続くビーチと魅力にあふれた街

マイアミ観光を楽しむなら、MSCクルーズの寄港地観光が賢明なオプションです。非常に多彩な性格をもつ地区が複雑に組み合わさった広大な都市圏マイアミは、厳密には、マイアミ本土とマイアミビーチと言われる広大なサンドバーの2つから構成されています。



MSCクルーズ寄港地

マイアミビーチや中心市街地の人気エリア内は、バスや徒歩で素早く簡単に移動できます。MSCのカリブ海へのクルーズでは、大半の人々がサウス・ビーチで時を過ごします。サンドバーの南端を占めるかなり小さいエリアですが、ここにはフロリダで有数のアートギャラリーが数多く集まり、トレンドを生み出すレストラン、賑やかなクラブシーンのほとんどが集結しています。

北側のセントラル・マイアミビーチは、1950年代にシネマスターたちが太陽の下で楽しみ、魅力的なバカンス地としてのマイアミの国際的な評価を不動のものにした場所です。多くの観光客はマイアミビーチの外に出ない事も多く、結果的にマイアミの最も魅力的な地域を見逃してしまっています。

マイアミ・デイド文化センターはマイアミの優れた歴史・美術博物館です。また、ベイサイド・マーケットプレイスはマイアミで最高級の海上施設へのボートツアーの中継地点となっています。北側には、マイアミで最も賑やかなビスケイン・ブルバードとその周辺地区が広がります。このエリアはビスケイン・コリドーと呼ばれ、パフォーミング・アーツ・センター、アートギャラリーやショールームのあるウィンウッド、デザイン地区、雑然としていますがスリル満点の移民街リトル・ハイチなどがあります。

マイアミにやってきた最初のキューバ人たちは、マイアミ川を渡ったところにある中心街の南西部、リトル・ハバナに住み着きました。ここは昔に比べるとキューバらしさが薄れてはいますが、今でもラテンアメリカの雰囲気と音楽にあふれ、マイアミでも最も興味深い地区のひとつとなっています。

MSCクルーズ寄港地

Bayside Marketplace

MSCクルーズ寄港地
South Beach

MSCクルーズ寄港地
An alligator in the Everglades

MSCクルーズ寄港地
Little Havana

MSCクルーズ寄港地
マイアミ





MSC寄港地紹介

タンパ

歴史と観光名所

MSCアルモニアのクルーズを予約し、フロリダ州タンパから出航する弊社の船に一番乗りしましょう。発展を続ける湾岸地域に位置し、州の中心部にも近いタンパはその観光名所、文化、料理、そして活気ある中心地区でも有名です。



MSCクルーズ寄港地

MSCクルーズ乗船前に、本物の歴史に触れましょう。タンパベイ歴史博物館でフロリダの過去や特徴を学び、発見してください。その歴史は3つのフロアで紹介されており、非常に多くのことが学べます!かつては「世界のシガーキャピタル」として知られ、200の工場と12,000もの葉巻製造業者が本拠地としていたイーバーシティを訪れましょう。歴史のひとかじりも試してください! タンパの歴史的なコロンビアレストランは、フロリダ州で最古のレストランです。1905年にオープンした画期的なレストランでは、数々の賞を受賞しているスペイン/キューバ料理を提供しています。

MSCクルーズ寄港地

タンパ

MSCクルーズ寄港地
タンパ





MSC寄港地紹介

シャーロットアマリー/セントトーマス

ヴァージン諸島を発見

アメリカ領ヴァージン諸島へのクルーズでは、セントトーマス島、セントクロワ島、セントジョン島などの小さい島々が集まるエリアを訪れます。MSCクルーズ客船で旅行する際は、通りや広場の名前に今でもデンマーク語が残る首都のシャーロットアマリーで下船していただきます。



MSCクルーズ寄港地

アンティル諸島を訪れている間、ぜひ街を散策して、その魅力を発見してください。

ガーバメント・ヒルからデンマーク語で小さな塔の道を意味するリーユ・タルヌ・ゲイドに向かいましょう。99の階段があり、ヨーロッパからの船舶がバラストとして使用したレンガでデンマーク人が築いた階段状の道の中で、おそらくもっとも規模の大きいものです。

頂上まで登ると(実際は103段ありました!)、そこがブラックビアード城の麓でしかないことに気づくでしょう。城は現在、レストランと宿泊施設になっています。ここに住んでいた海賊のなかに、「黒髭」と呼ばれて恐れられていたエドワード・ティーチという海賊がいました。黒髭は300年前に建てられた城の監視塔から島の入り江を監視していたと言われています。ここから広がる眺望を見れば、この場所が監視所に選ばれた理由がわかります。

もうひとつの歴史的な監視地点がドレイクス・シートです。ここからはアメリカ領もイギリス領も含め、ヴァージン諸島全体が見渡せます。ここから、サー・フランシス・ドレイクが自分の船の進行状況を監視していました。その足元には『ナショナル・ジオグラフィック』によって世界で最も美しい入り江の1つに選ばれたメーゲンズ・ベイが横たわります。長い湾に守られた湾内は、ほとんどいつでも海面が穏やかです。ビーチの整備は非常に整っており、軽食がとれるバーも充実しています。ここ、あるいは島の他の場所で、ヴァージン諸島のクルーザンラムのみを使った有名なバナナダイキリを試すことができます。

シャーロットアマリーには、印象派の父に捧げられたカミーユ・ピサロ・ギャラリーもあります。このフランス人画家は、実際にこの街で生まれ育ち、彼が幼少時代を過ごした家がギャラリーになっています。

MSCクルーズ寄港地

Magens Bay/Dolphin's watch

MSCクルーズ寄港地
Saint John Island

MSCクルーズ寄港地
シャーロットアマリー/セントトーマス








MSC寄港地紹介トップ
カリブ海&アンティル諸島

MSCクルーズ寄港地


MSCヨットクラブ MSCヨットクラブ
あなたのための最高のサービス。MSCヨットクラブでラグジュアリーな船旅を楽しもう。
おすすめクルーズ おすすめクルーズ
経験が豊富なIMAがお客様の為にセレクトしたおすすめクルーズの特集です。
ディスカバーMSC ディスカバーMSC
客船、船内設備、サービスなど、MSCクルーズの素晴らしさを全部教えます!
クルーズの楽しみ方 クルーズの楽しみ方
初めての方に、興味のある方に、クルーズの楽しみ方を教えます!
MSCプロモーション お得なプロモーション
きっと嬉しいMSCクルーズのプロモーションがみつかります!
ニュースレター登録 ニュースレター購読
購読者だけにお届けするMSCクルーズのお得な情報をメールで配信中です!
    IMAすぐフォロー!
    IMAすぐシェア!
MSCクルーズ検索とオンライン予約