メニュー 閉じる

「地中海クルーズのベストシーズンは?」

「ノマドエリ」トップバナー

クルーズインフルエンサー「ノマドエリ」さんに地中海クルーズについてお話し頂きました。

 地中海クルーズは、夏がメインと思い込みがちですが、実は年間を通してどの時期に出航しても、旅行者に豊かな体験を提供してくれます。今回の記事では、天候、料金、季節のイベントなどを考慮しながら、地中海クルーズをより楽しむために、地中海クルーズに最適な月を探ってみましょう。

3月/4月 早春

 地中海に春が咲き誇る3月と4月は、クルーズのメインシーズンの到来です。アテネやローマなどの代表的な観光地を巡りながら、好天と混雑の少なさの両方を楽しめます。運賃はオフピークシーズンに比べると若干上がりますが、ギリシャの独立記念日やイースターのお祝いなど、文化的な豊かさがクルーズ体験をさらに魅力的なものにしてくれます。日が長く、過ごしやすい気温のこの時期は、のんびりと探索したり、文化に浸ったりするのに最適です。

 この時期の私のおすすめのクルーズは4泊間のショートクルーズです。別の記事にも記載しましたが、地中海クルーズは7泊以上のクルーズが多く、お仕事をされている方は日程を調整するのが難しい場合もあると思います。MSCクルーズはこの時期たくさんのショートクルーズを運航しています。2日や3日間のクルーズもありますが、それだと乗下船する港が違う場所になるので、4日間のクルーズをおすすめに選びました。短いクルーズですが、それでもイタリア、スペイン、フランスと3か国を楽しむことができ、長いお休みは取れないけど、地中海クルーズに乗船してみたい!という方におすすめです。

https://ima-japan.com/reserve/participant?cruiseId=FA20250420MRSMRS

5月/6月 初夏

 5月と6月は夏の混雑がピークを迎える前に地中海の魅力を体験できます。日が長く、気温も穏やかなので、ピークシーズンの喧騒を感じることなく、ギリシャやイタリアのビーチで日光浴を楽しむことができます。メノルカ島の聖ジョアン祭やローマのサン・ジョヴァンニ祭などのお祭りは、この地域の活気ある雰囲気をさらに盛り上げ、旅行者にユニークな文化体験を提供してくれます。

 わたしのおすすめのクルーズはMSCリリカの7日間クルーズです。選んだポイントはサントリーニです。サントリーニはたくさんあるギリシャの島のうちの一つで、崖の上に街があり、青と白のコントラストが美しい街並みでも有名です。ただこのサントリーニは個人的に真夏のピークシーズンに行くのはおすすめしません。というのも、サントリーニはテンダーボートを使用して上陸するのですが、そこからフィラという崖の上の街に行くまでは600段ある階段かケーブルカーを使用します。*船のオプショナルツアーで上陸する場、別のロケーションにテンダーボートで上陸し、そこからバスで移動します。私はワンシーズン、サントリーニに頻繁にクルーとして訪れたことがあるのですが、夏のピークシーズンのサントリーニ島は正直カオス状態です。色んな会社の船がサントリーニを訪れるので、ケーブルカーに並ぶ列も1時間ほどになるときもあります。ピークシーズンは活気があり、花火大会のような賑わいになりますが、逆にシーズンの初めと終わりは気温も低く、閉まっているお店もあるので閑散としてちょっとさみしい感じます。というわけで、サントリーニに行きたい場合はピークシーズンをオフシーズンを避けた時期がおススメです。

https://ima-japan.com/reserve/participant?cruiseId=LX20250502AOIAOI

7月/8月 ピークシーズン

 どこまでも続く太陽と活気ある雰囲気を求める方にとって、夏は地中海クルーズのベストシーズンとして君臨しています。デッキで日光浴をしたり、海岸線でウォータースポーツを楽しんだりするのに最適です。ピークシーズンのクルーズは混雑が予想され、料金も高くなりますが、賑やかなフェスティバル、屋外での食事、息を呑むような夕景などの魅力が、その価値を高めてくれます。

 この時期はどこにいっても青い海、輝く太陽が楽しめるので、行きたいと思っている国や都市がいくつクルーズ中に入ってるかなどで選ばれたら良いかと思いますが、私だったらマルタやチュニジアが入ったクルーズを選びます。地中海クルーズでも少し珍しい港になりますし、行ける国が増えるのもわくわくしますよね。

https://ima-japan.com/reserve/cruise?sailingRegions=MED&sailingMonth=202507&departurePortCode=&shipCode=EU

https://ima-japan.com/reserve/participant?cruiseId=SE20250701BCNBCN

9月~11月 穏やかな気候

  夏が終わりに近づき、秋は文化に浸り、穏やかな探検に出かけるのに理想的な季節となります。9月から11月にかけては気温も下がり始め、晴れた日の観光も快適です。古代遺跡の豊かな歴史に思いを馳せたり、地元のマーケットで旬の味覚を堪能したり、魅力的な村々をぶらぶら歩いたり、秋は地中海の魅惑的な宝物を味わう旅へと誘います。夏のピークが過ぎ、物価が下がり始めるこの時期は、予算重視の旅行者が地中海クルーズに出かけるのに理想的な時期です。静かでゆったりとした雰囲気を楽しみながら、地中海の秋の魅力を体験してください。

わたしのおすすめはMSC FANTASIAのイスタンブール発着9日間クルーズです。航海日が2日含まれているので、のんびりとクルーズを楽しむことができますし、イスタンブールが発着地となるので航空券のオプションがたくさんあるのも嬉しいです。この航路でのおすすめの港はクサダシです。クサダシはエフェソス遺跡へのツアーがメインですが、エフェソス遺跡は広大な敷地で、更に日陰もほとんどないので真夏に訪れるには体力が必要になります。10月であれば気温も約15度~23度くらいなので観光しやすくなります。更にこのクルーズでは、パルテノン神殿などの遺跡で有名なアテネ(ピレウス)に停泊しますが、これも同上の理由で真夏ではなく、早春か秋以降がおすすめです。

https://ima-japan.com/reserve/cruise?sailingRegions=MED&sailingMonth=202510&departurePortCode=IST&shipCode=

12月~2月 冬

 冬の地中海クルーズは、定番ではないものの、12月から2月にかけては観光客が少なく、人気のアトラクションや地中海の静けさを親密に楽しめます。また、運賃が下がり、冬のクルージングを魅力的な選択肢にしています。バルセロナを出港し、カナリア諸島などで穏やかな気温を楽しみながら、テネリフェやパルマ・デ・マヨルカなどの港を探索してはいかがでしょうか。

 冬に地中海クルーズをするのであれば、私は日程や寄港地よりも船で選びます。新しい船、例えばMSCワールドエウローパなどはいかがでしょうか?船内が大きな街のようになっており、船上とは思えない貴重な体験ができます。クルーズ船は新しい船の方が運賃が高くなりますので、冬の静かな時期を狙って混雑していない最新の船を思いっきり楽しみましょう!

https://ima-japan.com/reserve/cruise?sailingRegions=MED&sailingMonth=&departurePortCode=&shipCode=EU

 春の鮮やかな花々、夏の太陽が降り注ぐ日々、秋の文化に浸るひととき、冬のオフピークの冒険など、地中海クルーズはそれぞれの季節に独特の魅力がありますので、旅の計画を立てる際には、天候、混雑、アクティビティなどの好みを考慮し、計画を立ててみてください。

最近の投稿

  • ノマドエリの地中海クルーズ 02「地中海クルーズのベストシーズンは?」
    地中海クルーズは、夏がメインと思い込みがちですが、実は年間を通してどの時期に出航しても、旅行者に豊かな体験を提供してくれます。今回の記事では、天候、料金、季節のイベントなどを考慮しながら、地中海クルーズをより楽しむために、地中海クルーズに最適な月を探ってみましょう。
  • ノマドエリの地中海クルーズ 01「地中海クルーズの魅力」
    ”地中海クルーズ”、一生に一度は行ってみたい!と多くの人が思ったことがあるのではないでしょうか?私もそのうちの一人で、地中海クルーズがどんなものか?どのくらいの期間が必要か、どんな国が含まているのかなど、深く知る前からただ憧れていました。 

全投稿の一覧はこちら

ノマドエリのプロフィールはこちら

シェアしましょう!